スキルアップ・復職支援なら コメディカルドットコム
経営・運営

“酒井麻由美”の2020年診療報酬改定に向けた“先手必勝”の準備と対応策セミナー

参加費用
23,800円
開催日時
2019年11月30日(土)13:30~17:00
開催場所
東京都中央区銀座 7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
開催会社
保健・医療・福祉サービス研究会

年末取りまとめ2月答申に向けた2020年診療報酬改定と病院経営戦略

2020年度診療報酬改定に向け、中医協の議論が始まりました。改定のスケジュールとしては、夏までに、横断的な全体事項の議論が進められ、夏以降に事業者団体とのヒアリングや個別事項の議論が進められ、10月後半以降議論も佳境を迎え、12月中旬以降に意見のとりまとめ、2月初旬から中旬にかけて答申が行われる見通しです。そこで本セミナーでは、医療・介護の融合時代の到来に備え、医療・介護連携の重要性を説き、医療介護制度・報酬に最も精通し、今や全国の医療介護事業経営者に大きな信頼を築いているリンクアップラボ代表の酒井麻由美氏をお迎えし、2018年診療報酬改定のメッセージから見えてくる2020年診療報酬改定を展望し、早期準備対応と共に、成長発展する今後の病院経営略についてご指導いただきます。どうぞ、病院経営トップをはじめ経営幹部、医事課、コ・メディカル部門の皆様のご参加をお待ち申し上げます。

セミナー情報

プログラム内容

Ⅰ.2020年診療報酬改定予測と2025年に向けてのメッセージ

・2018年改定から次回改定に向けたメッセージを読み解く ・2021年の診療報酬改定内容予測
・メッセージは予防医療と在宅医療とアウトカムへの対応  ・地域医療構想の進捗状況と今後のゆくえ

Ⅱ.病棟別対応策⇒病床機能別の対応策

・病棟再編の検証と具体策   ・稼働率向上に向けての対応、地域連携強化策(法人内、法人外)
・急性期一般(DPC含む)、地域一般  ・回復期リハビリテーション病棟  ・地域包括ケア病棟
・医療療養病棟 ・介護医療院 ・その他(特定入院料:障害者病棟、特殊疾患病棟、緩和ケア病棟、他)

Ⅲ.外来機能再編の具体策

・タスクシェアによる効率的かつ効果的な外来診療の設定   ・予防医療の取り組み
・外来患者増に向けての取り組み事例

Ⅳ.在宅医療のすすめ

・在宅医療の仕組みと診療報酬
・パラダイムシフトによる外来診療体制の見直しと在宅医療への取り組み
・タスクシェア、タスクシフトによる効率的な在宅医療のすすめかた

Ⅴ.法人内・法人外連携強化の具体策

・地域連携室兼戦略室の設定  ・診療報酬、介護報酬算定を通じた連携強化のすすめかた
・患者増、病床・外来機能強化で重要となるのは、広報戦略

Ⅵ.医療・介護連携強化の具体策

・医療機関との連携(病棟別:急性期、回復期、慢性期) 
・他介護事業所との連携 ・共生型サービスの検討

講師情報

酒井 麻由美

保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬・医療介護事業経営指導講師
株式会社リンクアップラボ 代表

開催日時 2019年11月30日(土) 13:30~17:00
費用 23,800円

会場情報

会場情報 東京都中央区銀座 7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
アクセス 地下鉄「銀座駅」より徒歩3分程度

お問合せ先

参加までの流れ 【参加するボタン】より弊社ホームページに移動します。
移動後に弊社HPの申し込みフォームよりお申込み下さい。
担当者 セミナー担当者

PAGE TOP

PAGE TOP