スキルアップ・復職支援なら コメディカルドットコム
経営・運営

“中林 梓氏”の2020年診療報酬改定速報の詳細解説セミナー【講演+質疑で6時間】

参加費用
24,000円
開催日時
2020年3月1日(日)12:00~18:00
開催場所
東京都千代田区永田町1-11-35
開催会社
保健・医療・福祉サービス研究会

2020年診療報酬改定詳細の徹底解説と施行に向けた完全算定・基準届出の対応策

厚生労働省は、2025年改革シナリオに基づく「地域医療構想と地域包括ケア」の実現のために、制度・報酬改革を強力に進めてきました。そして現在、次なる改革として、中医協で2020年診療報酬改定の審議が進められております。注目の改定スケジュールは、夏を過ぎると個別項目の本格審議が行われ、11月には佳境を迎え、12月には意見の取りまとめが公表されます。そして、12月20日前後には、2020年政府予算の大臣折衝後、改定率が確定。厚生労働省は、年末から1月に改定財源の配賦を行い、パブリックコメントを済ませ、2月中旬までには答申になる見通しです。そこで、本セミナーでは、我が国の診療報酬研究の第1人者であるASK梓診療報酬研究所所長 中林梓氏に答申速報を多角的に分析、その詳細を解説いただくと共に、医療機能別の病院経営への影響予測、新設・変更点数の完全算定、新設基準の早期届出についても指導いただきます。どうぞ、2020年以降の病院経営を左右する2020年診療報酬改定速報解説セミナーに、皆様方多数のご参加をお待ち申し上げます。

セミナー情報

プログラム内容

Ⅰ.2020年診療報酬改定の諮問答申と速報の詳細解説

 ●2025年改革での2020年診療報酬改定の位置づけと意味するもの
   ・2020 年診療報酬改定で促進される地域医療構想と地域包括ケア
   ・病床機能別(急性期・地域包括ケア・回復期リハ・慢性期)改定のポイント
   ・2020 年以降どうなる7:1縮減と地域包括ケア病棟、回復期リハビリ病棟の拡大施策
 ●2020年診療報酬改定の重点施策と主要改定項目とは
 ●2020年診療報酬改定の詳細解説と対応の具体策
   ・医療機能別・診療科別・規模別の診療報酬改定の影響分析とその対応
    入院医療:高度急性期・急性期-DPC/PDPS、機能評価係数Ⅱの見直し
   ・地域包括ケア病棟・回復期リハ・療養病床・特殊疾患病棟、障害者病棟、有床診療所
   ・外来医療:病院・診療所の初診・再診・指導・検査・手術・処置・透析・リハビリ・その他、
    主治医機能の強化、定額負担導入で大病院の外来縮小と診療所、中小病院の今後の外来対応策
   ・在宅医療:訪問診療は患者の状態、居住場、診療患者数に応じた新報酬体系への再編、在総管・特医総管
    在宅専門診療所の扱い、機能強化型の要件見直し(在宅療養支援診療所・在宅療養支援病院)
    訪問看護・訪問リハビリ・その他、機能強化型訪問看護ST の要件見直し、小児訪問看護の評価
 ●新設・変更基準の早期届出と準備対応の留意点
 ●地域包括ケアの本格推進と在宅医療・介護連携強化

Ⅱ.2020年診療報酬改定をチャンスにする病院経営トップへの提言

              ―全体質疑40 分―

※プログラム内容は中医協をはじめとする医療政策の最新動向を踏まえ随時アレンジします。

講師情報

中林 梓

保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師
ASK梓診療報酬研究所 所長

開催日時 2020年3月1日(日) 12:00~18:00
当日受付時間 11:30 より受付開始
費用 24,000円

会場情報

会場情報 東京都千代田区永田町1-11-35
アクセス 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」3番出口徒歩1分

お問合せ先

参加までの流れ 【参加するボタン】より弊社ホームページに移動します。
移動後に弊社HPの申し込みフォームよりお申込み下さい。
担当者 セミナー担当者

PAGE TOP

PAGE TOP