スキルアップ・復職支援なら コメディカルドットコム
経営・運営

“中林 梓氏”の2020年診療報酬改定への対応と今後の病院経営戦略セミナー

参加費用
23,800円
開催日時
2019年12月15日(日)13:30~17:30
開催場所
東京都中央区銀座 7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
開催会社
保健・医療・福祉サービス研究会

2020年診療報酬改定の準備対応と2025年に向けたビジョンと経営戦略

本年4月1日全国民が注目する新元号「令和」が公表され国民の期待とともに内外に大きな反響がありました。そして5月1日には徳仁新天皇が即位し、平成時代に幕が下ろされ「令和時代」がスタートします。そのような中、医療福祉業界では、10月の消費税増税に伴う2019年の臨時診療・介護・障害報酬改定が施行され、増税をカバーするために報酬補填が行われます。4月1日には働き方改革や改正入管法(特定技能)が施行され、病院経営においては、就業規則の見直し、給与規定の見直し、人事制度の見直しや外国人介護人材の確保への対応が求められます。本セミナーでは、これらの情勢について解説するとともに、今日、中医協で議論が進んでいる2020年診療報酬改定をテーマに、我が国の診療報酬研究の第一人者の株式会社ASK梓診療報酬研究所所長中林梓氏をお迎えし、その方向性や論点、さらに独自で診療報酬改定を予測分析し、“先手必勝”の改定の準備対応と経営戦略策定について分かりやすく指導いただきます。どうぞ、これからの病院経営を真剣に考えられる皆様方多数のご参加をお待ち申し上げます。

セミナー情報

プログラム内容

Ⅰ.医療介護経営トピックスとその対応
  ●4 月施行の働き方改革への緊急対応と診療報酬改定に反映する医師の働き方改革
  ●10 月消費税増税と2019 年臨時診療・介護・障害報酬改定と報酬補填
  ●その他病院経営を取り巻く環境変化とその対応策

Ⅱ.始まる2020年診療報酬改定の中医協の議論とその展望
  ●2020 年診療報酬改定における中医協の審議スケジュール
  ●2018 年改定から込められた2020 年診療報酬改定のメッセージと重点施策
  ●機能別(高度急性期・一般急性期・地域包括ケア・回復期リハ・慢性期)改定審議と重点施策
   ・高度急性期・一般急性期-DPC/PDPS、機能評価係数Ⅱ
   ・地域包括ケア病棟・回復期リハ・療養病床・精神科病床・特殊疾患・障害者病棟、有床診療所
   ・病院・診療所の外来初診・再診・指導・検査・手術・処置・透析・リハビリ・その他
   ・かかりつけ医機能の強化、病院の外来縮小と診療所・中小病院の外来対策
   ・地域包括ケアの推進と在宅医療の整備促進
   ・在宅療養支援診療所・在宅療養支援病院、在宅専門診療所の将来
   ・入・退院支援・在宅医療・リハビリ・在宅看取りにおける医療・介護連携加算

Ⅲ.介護医療院創設後の療養病床の再編動向と療養病床の経営戦略
  ●介護医療院への転換動向と療養病床の将来

Ⅳ.地域医療構想の整備促進と地域包括ケアの深化・推進に向けた提言
  ●地域の医療資源の全体最適化(過不足是正)を推進する地域医療構想促進とは
  ●地域包括ケアの深化・推進がもたらす医療・介護融合と一体化政策

講師情報

中林 梓

保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師
ASK梓診療報酬研究所 所長

札幌出身、病院・診療所対象のコンピュータインストラクター、医事運用、経営コンサルティングに従事。 1997年に梓診療報酬研究所を設立。請求漏れ・経営改善・在宅医療等をテーマに経営調査・分析、セミナーや執筆活動を行う。

開催日時 2019年12月15日(日) 13:30~17:30
費用 23,800円

会場情報

会場情報 東京都中央区銀座 7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
アクセス 地下鉄「銀座駅」より徒歩3分程度

お問合せ先

参加までの流れ 【参加するボタン】より弊社ホームページに移動します。
移動後に弊社HPの申し込みフォームよりお申込み下さい。
担当者 セミナー担当者

PAGE TOP

PAGE TOP